講座・イベントの紹介 行事カレンダー 登録グループ リンク 交通・アクセス サイトマップ
HPのtopへ戻る
   
   
児童会館紹介
 
サロン紹介
いたみ女性チャレンジ広場
図書一覧
オンブード紹介
女性のための
相談事業
 
女性の家紹介
      2017年度 4月~        
2017年度 講座・イベント(長期)はこちらへ 
・・・過去の講座・イベント一覧はこちらへ
 
2017年度伊丹市立女性・児童センター×伊丹市立伊丹高等学校連携 DV防止講演会
伊丹市立女性・児童センター 女性交流サロン 講座 それってデートDVなんじゃない?
  自分らしさってなんだろう?
女らしさ 男らしさって何かな・・・
友だちとも好きな人とも
どうしたら?ステキな関係になれるだろう・・・。
みんなで学んでみんなで気づきあいましょう。
日  時: 2017年12月11日(木)10:40~12:00
場  所: 伊丹市立伊丹高等学校 体育館
講  師: :斎藤 真緒 さん 立命館大学 産業社会学部 教授
対   象:
一般市民
定  員: 290名(一般市民10名) 
参加費: 無料
 申込・   
お問合せ:
伊丹市立女性・児童センター 〒664-0855 伊丹市御願塚6-1-1 
℡072-772-1078(休館日:火曜日・祝日)
メールからのお申込み ✉salon@itami-danjo.jp
  チラシ : ←クリックするとチラシが開きます 
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る 
 
 
伊丹市女性・児童センター 男らしさ・女らしさの心理学 ~メディアが及ぼす影響~
  メディアから発信される性別の役割分担には偏りが見られる場合があります。
それを繰り返し目にすることで、あたかも当然であるかの様な錯覚に陥ります。
ですから、性別にとらわれず一人ひとりの人権を尊重することの大切さが、今見直されています。
この機会に新たな『きずき』を体験してみませんか?
日  時: 2017年12月4日(月)10:00~11:30
場  所: 伊丹市立女性・児童センター 講習室
講  師: 家島 明彦氏
大阪大学 全学教育推進機構 教育学習支援部 講師                   
対   象:
テーマに関心のある方
定  員: 20名(先着順)
参加費: 300円
 申込・   
お問合せ:
伊丹市立女性・児童センター 〒664-0855 伊丹市御願塚6-1-1 
℡072-772-1078(休館日:火曜日・祝日)
メールからのお申込み ✉salon@itami-danjo.jp
  チラシ : ←クリックするとチラシが開きます   
1人につき1回350円 先着6名
     (1週間前までに要予約)
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る 
 
 
伊丹市女性・児童センター にちようびはパパとあそぼ!
  こどもは地域へのパスポート!
パパ同士も仲良くなれるこの機会にお子さまと遊びに来ませんか?
 
2017年11月26日(日)
10:00~11:00

秋のモビールづくり!
うまくバランスがとれるかな?
パパ、がんばって!!

材料費:200円
持ち物:タオル・水筒
(汚れてもよい服でお越しください)
2018年1月28日(日)
10:00~11:00

からだをうごかして寒さをふきとばそう!
たこづくりとたこあげ。
パパとからだあそびもやってみよう。


持ち物:タオル・水筒
 (動きやすい服装でお越しください)
2018年2月25日(日)
10:00~11:30

ホットプレートでおやき やきやき!
こねたり丸めたり、かぼちゃのおやきをつくります。
パパおいしく焼いてね。
材料費:200円
持ち物:タオル・水筒・エプロン・
三角巾
(かぼちゃ、片栗粉、塩、醤油、砂糖、油を
使用します)
2018年3月25日(日)
10:00~11:00

てがたをとってパパと思い出づくり!
 パパとてがたをとってみよう。
 人形劇もあります。

材料費:100円
持ち物:タオル・水筒
(汚れてもよい服でお越しください)
 
講  師: 柴田綾子さん 、 岸田梨枝子さん
対   象:
2・3歳児と男性保護者
定  員: 15組
参加費: 1800円(4回)、単発1回500円 (他に材料費が必要な回あり) 
 申込・   
お問合せ:
伊丹市立女性・児童センター 〒664-0855 伊丹市御願塚6-1-1 
℡072-772-1078(休館日:火曜日・祝日)
メールからのお申込み ✉salon@itami-danjo.jp
  チラシ : ←クリックするとチラシが開きます 
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る 
 
 
市民企画:若者グループ ゆうたま
伊丹市女性・児童センター 就活メイク講座
  就職活動を向かえるあなた!
印象的で好感のもてるメイク術を学びませんか?
メイクは外見の変化だけでなく心理的な効果も大きいので、
そのプラス効果を感じて、自分に自信をつけましょう。
学生さん、転職をめざす人、どなたでも参加できます。
日  時: 2017年11月26日(日)10:00~12:00
場  所: 伊丹市立女性・児童センター
講  師: ChicaRinha 菅沼 愛 さん
対   象:
テーマに関心のある方
定  員: 10名(先着順)
参加費: 無料
持 ち 物: 筆記用具
 申込・   
お問合せ:
伊丹市立女性・児童センター 〒664-0855 伊丹市御願塚6-1-1 
℡072-772-1078(休館日:火曜日・祝日)
メールからのお申込み ✉salon@itami-danjo.jp
  チラシ : ←クリックするとチラシが開きます 
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る 
 
 
伊丹市女性・児童センター 上映会「タイピスト!」
  上映会「タイピスト!」 (フランス映画2012年 111分)
ストーリー: 秘書としてルイに雇われたが、不器用なローズ。クビのかかった
「タイプ早打ち大会」優勝に向け、社長ルイとの猛練習が始まる。
           女性の頑張る姿がキュートに描かれています。ポップな50年代カルチャーもお見逃しなく!
日  時: 2017年11月22日(水)13:00~15:30
場  所: 伊丹市立女性・児童センター 交流サロン
講  師: -----
対   象:
どなたでも
定  員: 20名(先着順)
参加費: 参加費 100円(ドリンク付き)
 申込・   
お問合せ:
伊丹市立女性・児童センター 〒664-0855 伊丹市御願塚6-1-1 
℡072-772-1078(休館日:火曜日・祝日)
メールからのお申込み ✉salon@itami-danjo.jp
  チラシ : ←クリックするとチラシが開きます   
1人につき1回350円 先着6名
     (1週間前までに要予約)
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る 
 
 
伊丹市女性・児童センター 2017年度登録グループ活動発表会
日  時: 2017年11月12日 10:00~15:00
場  所: 働く女性の家 講習室
内  容:
  ◆実技発表◆ 出演グループ
【午前の部】
コール・ワンス・モア
フォークダンスすずらん
デ・ルセヤ(ズンバ・ダンスエクササイズ) 太極拳 自彊術

【午後の部】
四ツ葉詩吟同好会・寿美吟詩会・梅の木吟詩同好会
月曜会コーラス 朗読アゼリア 
大正琴なごみの会 女声合唱団花みずき 
ハーモニーサークル
 
 ◆作品展示
・販売・活動キャンペーン◆
 働く女性の家
押し花同好会  手編み同好会  刺し子(月)・(木)
レザークラフトの会  フォト集い
パッチワーク 
 伊丹ゆうゆうクラブ 伊丹ニュースポーツ協会
ヒューマンネットワーク金曜いきいき倶楽部
ガールスカウト第二十二団  伊丹市連合婦人会
㈳スコーレ家庭教育振興協会  女声合唱団花みずき
伊丹市子ども会連絡協議会  マルシェグループ
ボーイスカウト第三団
 ◆作品展示
・販売・活動キャンペーン◆
児童会館
協同保育  手作りおもちゃ研究会「ビタミンX」
ゆうたま
対   象:
---
定  員: ---
参加費: ---
 申込・   
お問合せ:
伊丹市立女性・児童センター 〒664-0855 伊丹市御願塚6-1-1 
℡072-772-1078(休館日:火曜日・祝日)
メールからのお申込み ✉salon@itami-danjo.jp
  チラシ : ←クリックするとチラシが開きます 
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る 
 
 
  他者に依存せず、人にふりまわされず、成熟し自立した人生をみつけるためのヒント!を学びましょう。
日時と内容:
2017年11月8日(水)10:00~11:30
『感性を磨く・自分を磨く』
自分らしく生きるために何を選択し、人との関わり方
 
2017年11月15日(水)10:00~11:30
『女性のからだの変化を知り、受け入れる』
年齢と共に変わってくるホルモンバランスを知り更年期を受け入れ、どう向き合うか
2017年11月22日(水)10:00~11:30
『こころをより豊かに保つためのヒント』
アーユルヴェーダの知恵から学ぶ ~
2017年11月29日(水)10:00~11:30
『毎日の生活にとりいれる』
アーユルヴェーダを取り入れたヨガを体験
場  所: ---
講  師: 助産師として女性の一生を見守る  辻本有美 さん
ライフスタイリストの  渡部しのぶ さん
対   象:
---
定  員: 20名  
参加費: 全回1700円  1回(500円)
 申込・   
お問合せ:
伊丹市立女性・児童センター 〒664-0855 伊丹市御願塚6-1-1 
℡072-772-1078(休館日:火曜日・祝日)
メールからのお申込み ✉salon@itami-danjo.jp
  チラシ : ←クリックするとチラシが開きます   
保育有
1歳半~就学前
1人につき1回350円 先着6名
     (1週間前までに要予約)
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る 
 
 
伊丹市女性・児童センター 講座  チャレンジ英語&プチフランス語 in伊丹
  オリンピック効果で増える外国の人に気軽に対応できたら・・・!
フレンドリーな空港都市・伊丹の国際人になってみませんか?
フランス人クレア先生による、まちなか英語+プチフランス語講座にレッツチャレンジ!
日  時: 2017年10月16日・30日、11月13日・27日、12月11日・18日 
全6回 (月曜日) 14:00~15:00

場  所: 伊丹市立女性・児童センター 講座室
講  師: クレア・デヴィ-ニュ先生
外国人を対象とするフランス語教育過程を修了。7年間の米国滞在期間中、フランス語・英語講師として勤務。 
今春来日し、尼崎市武庫之荘と豊中市少路の英仏語会話の語学スクール・エコールキッズに勤務。
対   象:
テーマに関心がある人
定  員: 15名(先着順)
参加費: 1回につき500円
 申込・   
お問合せ:
伊丹市立女性・児童センター 〒664-0855 伊丹市御願塚6-1-1 
℡072-772-1078(休館日:火曜日・祝日)
メールからのお申込み ✉salon@itami-danjo.jp
  チラシ : ←クリックするとチラシが開きます   
保育有
1歳半~就学前
1人につき1回350円 先着6名
     (1週間前までに要予約)
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る 
 
 
伊丹市立女性・児童センター 「作られる性差」と「平和」のカンケイ 朴木佳緒留
  「自分らしく暮らしたい」「安心して子育てしたい」
そう願っているのに、何だかちょっと不安・・・。
「分からない、知らない」ことから、不安は生まれます。

まず「社会がつくった男と女の差」について基本を学び、
自分らしさ、平和との関係、最新情報などを聞きましょう。
さらに、フリートークで思いを交換することで「わたしは何をすれば・・・」が、きっと見つかります。
日  時: 2017年10月14日(土)13:30~15:30
場  所: 伊丹市立女性・児童センター 講座室
講  師: 講師:朴木佳緒留さん

【朴木佳緒留さん プロフィール】
神戸大学男女共同参画推進室長(2007~2010年)、神戸大学大学院人間発達環境学研究科長、発達科学部長(2009~2012年)、学長補佐(2012~2015年)。
専門は教育学(社会教育、ジェンダー論)。
市民と行政のパートナーシップに関係しては「女性行政と住民のパートナーシップ」『ジェンダーと社会教育』東洋館出版(2001.9)、『市民と行政のパートナーシップ-伊丹市男女共同参画施策市民オンブードの記録-』神戸大学大学院人間発達環境学研究科ヒューマン・コミュニティ創成研究センター発行(2014.3)
対   象:
---
定  員: 20名
参加費: 300円(お茶付) 
 申込・   
お問合せ:
伊丹市立女性・児童センター 〒664-0855 伊丹市御願塚6-1-1 
℡072-772-1078(休館日:火曜日・祝日)
メールからのお申込み ✉salon@itami-danjo.jp
  チラシ : ←クリックするとチラシが開きます 
 主  催 企画:NPO法人あなたらしくをサポート(らしーく)
主催:伊丹市立女性・児童センター、NPO法人 あなたらしくをサポート (らしーく)
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る 
 
 
伊丹市立女性・児童会館 出張!女性のための働き方セミナー わたし 発見! 色で探る「今とこれから」の働き方 & チャレンジ相談会
  やりたいことはたくさんあるのに何から手をつければいいのかわからない・・・
これまで私がやってきたことを活かせる仕事って?
在宅ワーク、起業デビュー、などなど。
  セミナー  相談会 
日  時: 2017年9月13日(水)10時~12時
2017年年9月13日(土)
1人50分 13時~・14時~・15時~
場  所: 伊丹市立女性・児童センター 講座室、学習室 伊丹市立女性・児童センター女性交流サロン 学習室
講  師: 山脇 洋子さん(キャリアコンサルタント、2級キャリアコンサルティング技能士) 山脇 洋子さん(キャリアコンサルタント、2級キャリアコンサルティング技能士)
対   象:
女性限定 午前のセミナー受講修了者  
定  員: 予約制(定員8名/先着順)
予約制(定員3名/先着順)
参 加 費: 無料 無料
 チラシ :   ←チラシと申込用紙  ←チラシと申込用紙
託  児:   保育有 1人につき1回350円 先着6名      (1週間前までに要予約)
 申込・   
お問合せ:
伊丹市立女性・児童センター 〒664-0855 伊丹市御願塚6-1-1 
℡072-772-1078(休館日:火曜日・祝日)
メールからのお申込み ✉salon@itami-danjo.jp
  チラシ :  
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る 
 
 
伊丹市女性・児童センター 男女共同参画基礎講座① 呼称から考える男女共同参画
  自分の配偶者のことを何と呼ぶのがふさわしいのでしょう?
嫁?妻?
主人?夫?
では、会話中に相手の配偶者のことを何と言ったらいいのでしょうか?
日常生活で使われる言葉から男女共同参画について考えてみましょう。
日  時: 2017年9月13日(水)13:30~14:30
場  所: 伊丹市立女性・児童センター
講  師: 柏原 吉野さん
    (兵庫県立男女共同参画センターイーブン 情報アドバイザー
産業カウンセラー)
平成11年より長野県内の行政機関にてカウンセラーとして女性のためのカウンセリングを担当。主に男女共同参画視点の相談を行い相談件数は5000件を超える。教育機関・企業での研修・セミナー多数。平成28年より、兵庫県男女共同参画センターイーブンに勤務し、男女共同参画推進に関する相談、情報提供を行っている。
対   象:
-----
定  員: 50名
参加費: 参加無料
 申込・   
お問合せ:
伊丹市立女性・児童センター 〒664-0855 伊丹市御願塚6-1-1 
℡072-772-1078(休館日:火曜日・祝日)
メールからのお申込み ✉salon@itami-danjo.jp
  チラシ : ←クリックするとチラシが開きます   
保育有
1人につき1回350円 先着6名
     (1週間前までに要予約)
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る 
 
 
伊丹市女性・児童センター ~Gセン理科大好きっ子応援プログラム~ 楽しいお天気教室
   ③謎だらけの台風。しくみを知り、災害から身を守る防災能力を身につけましょう。
 ④あすの天気を予想し、気象情報番組の放送をやってみよう。

自由研究に!自然の不思議にふれてみよう。
日  時:  2017年③9月10日(日) 13:30~15:30 、 ④10月8日(日) 13:30~15:30    
場  所: 伊丹市立女性・児童センター 講習室
講  師: 寺野 健治さん(関西気象予報士会関西支部)
内 容: 
楽しいお天気教室 2017年度予定(※5回全部受講すると修了証がもらえます)
日 時 内 容
1 7月 9日(日) 厚紙で風速計を作ろう!  終了
2 8月13日(日) ペットボトルで気圧計を作ろう! 終了
3 9月10日(日) 台風って何だ? 今回募集!
4 10月8日(日) 明日の伊丹の天気を 予想してみよう!今回募集!
5 12月10日(日) 雪の結晶作り 後日募集
対   象:
小学3年生~中学3年生
定  員: 20名
参 加 費: 400円
  お問合せ:申  込: 伊丹市立女性・児童センター 電話 072-772-1078   または直接来館で (先着順)
〒664-0855 伊丹市御願塚6丁目1-1 休館日*火曜日・祝日
  チラシ :
←クリックするとチラシが開きます 
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る 
 
 
伊丹市立女性・児童センター  女性防災リーダー養成講座 ~女性の視点を大切に!~
  当日は、同会場で「クール!稲野9.10体験型防災フェア」イベントが開催されています!
ぜひ遊びに来てくださいね!
日  時: 2017年9月10日11:00~14:00
場  所: 大手前大学/大手前短期大学伊丹稲野キャンパス 1階 N棟 カフェテラス
内  容: 食べる!----------------
作った紙皿でおにぎりを食べよう!
11:40~なくなり次第終了(限定300個)

学ぶ!----------------
講座「女性の視点で防災を考える」(11:00~11:40)
講師:日本災害救援ボランティアネットワーク理事 米山 清美さん
内容:①阪神大震災での体験、その後の被災地での活動について
   ②その体験から見えてきたこと
   ③非常時に遭遇した時の自分自身の心理、とっさに取る行動について

体験する!----------------
☆ワークショップ~災害時にも役立つグッズ作り~
 〇風呂敷の包み方(リュックやバッグ、簡単な包み方)
 〇折り紙や新聞紙による食器・スリッパ・お皿つくり
講  師: ---
対   象:
テーマに関心のある市民
定  員: 20名(先着順)
 申込・   
お問合せ:
8月20日までに下記までお電話、メール、もしくはFAXでご連絡ください。

・伊丹市立女性児童センター(伊丹市御願塚6-1-1)         
  TEL 072(772)1078 FAX 072(772)7248
   メールからのお申込み ✉salon@itami-danjo.jp
・伊丹市ボランティア・市民活動センター(広畑3-1)
  TEL 072(780)1045 FAX 072(777)0914
 主催: 主催:伊丹市立女性児童センター/伊丹市ボランティア・市民活動センター
協力:伊丹市連合婦人会
  チラシ : ←クリックするとチラシが開きます 
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る 
 
 
伊丹市立 女性・児童センター 親子の時間管理と片づけワークショップ
  親も子も忙しい毎日
時間に追われ、モノに振り回される生活にストレスを抱えていませんか?
「子どもが自分でできる仕組み作り」を時間とモノの両面からワークショップ形式で学びます。
1.デイリースケジュールを作ろう!
2.片づかなくて困っている自分の物を持って来て、一緒に片づけよう!
日  時: 2017年7月29日(土)10時00分~12時00分
場  所: 伊丹市立女性・児童センター 講習室
講  師: 整理収納アドバイザー&親・子の片づけマスターインストラクター   山口 あや さん
対   象:
小学生と保護者
定  員: 親子8組
参加費: 500円(子ども1人+親)       追加 子ども1人300円
持ち物: 筆記用具、お茶(水分補給のため)
片づかなくて困っているもの (引き出し丸ごと一段、シール、おまけの おもちゃ、カード、ミニカー、本、文具など、1アイテムを可能な限りそのままお持ちください)
 申込・   
お問合せ:
伊丹市立女性・児童センター
〒664-0855 伊丹市御願塚6-1-1
℡072-772-1078(休館日:火曜日・祝日)
メールからのお申込み ✉salon@itami-danjo.jp
  チラシ : ←クリックするとチラシが開きます   
保育有
1人につき1回350円 先着6名
     (1週間前までに要予約)
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る 
 
 
伊丹市女性・児童センター 講座 大人スイッチが入る頃に月経とココロのレッスン
  娘が初潮を迎える頃、月経について「どうやって伝えよう?」と考えるお母さんと、
からだの変化を感じ始めてきた女の子のための時間です。
正しい月経の仕組みを知り、自分の体を好きになりますように。
いのちと月経のつながりについて母娘で一緒に学びましょう。
これからおつきあいが続く月経がポジティブに受け取れますように。
大人スイッチが入る頃、成長するこころとからだが嬉しくなりますように。


おはなしのあとは布ナプキンをチクチク手縫いで作ります。
日  時: 2017年7月24日(月)10時00分~12時00分
場  所: 伊丹市立女性・児童センター
講  師: 辻本 有美さん (助産師)
助産師として命の誕生に関わるのみでなく、女性を通して人の一生に関われる仕事としてむき合う。
今の自分自身に忠実に命を生きることで人生は学びと経験を場だと捉え、そしてそのことを多くの女性と分かち合うべく様々な講座の主催を行っている。
対   象:
(10歳前後の娘の母の親子ペア)
定  員: 8組(先着順)
参 加 費: 500円
材 料 費: 500円  (持ち物:裁縫セット)
 申込・   
お問合せ:
電話または来館にてお申込みください
伊丹市立女性・児童センター 伊丹市御願塚6-1-1 
電 話:072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
  チラシ : ←クリックするとチラシが開きます 
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る 
 
 
伊丹市女性・児童センター Gセン夏休みの講座
内  容:
日 時 講座名 対象・定員 参加費 応募方法
7/21(金)
①10:00~12:00
②13:30~15:30
木工教室
「のびちぢみブックエンド」を作ろう!

講師:松井由美子さん
小学生各15人 900円 7/1より電話または来館先着順
7/22(土)
①9:30~ 
②10:45~
こどもそば打ち体験
講師:伊丹そば打ち同好会
5歳~小学6年生 各10人   (小学2年生までは保護者同伴) 600円(親子で参加は900円) 7/1より電話または来館先着順
7/26(水)
10:00~11:00
チアに挑戦!
講師:松本亜子香さん
5,6歳児 20人 100円 7/1より電話または来館先着順
7/28(金)
13:30~15:00
アイシングクッキー に挑戦!
講師:杉本ともこさん
5歳~小学6年生 各20人 
(小学2年生までは保護者同伴)
ひとり 1,100円 7/1より電話または来館先着順
7/30(日)
10:30~11:30
英語DEあそぼう!
講師:柴田綾子さん岸田梨枝子さん
3才以上の未就学児とその保護者15組 ひとり 100円 7/1より電話または来館先着順
8/2(水)・3(木)・4(金)【全3回】13:30~15:00 将棋教室
講師:荒木芳樹さん
小学生20人 300円 7/5より電話または来館先着順
8/5(土)
①13:30~
②15:00~
平和アニメ上映会「ヒロシマに一番電車が走った」「夏服の少女たち」 小学生以上30人 無料 当日直接センターへ
8/6(日)13:30~ Gセン プレーパーク共催:D.P.C 小学生以上 無料 当日直接センターへ
8/4(金)・9(水)・10(木)【全3回】13:30~14:30 空手入門
講師:棚澤大地さん
5歳児~20人 600円 7/5より電話または来館先着順
8/13(日)
13:30~15:30
お天気教室②
~ペットボトルで気圧計を作ろう~
講師:寺野健治さん(日本気象予報士会関西支部)
小学3年生~中学生20人 400円 7/5より電話または来館先着順
8/25(金)   15:00~19:00 Gセンデイ☆キャンプ
~夏休みの思い出作ろう!~
小学生 20人 1000円 往復はがきでの申し込み(7/31必着)多数の場合抽選
 お問合せ:  伊丹市立女性・児童センター   〒664-0855 伊丹市御願塚6丁目1-1
℡072-772-1078 FAX 072-770-4728   休館日*火曜日・祝日
  チラシ : ←クリックするとチラシが開きます 
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る 
 
 
伊丹市女性児童センター Gセンなつのゆうべ
  当日は児童プールのみ9:30~12:00までオープン。(駐車場は12:30で閉鎖します) 
お車での来場はご遠慮ください。
日  時: 2017年7月17日(祝・海の日)午後4時~7時   当日開門は3時からです  雨天決行・内容変更あり
場  所: 伊丹市立女性・児童センター
内  容:
おばけやしき (働く女性の家 1階講習室)
今年も「おばけやしき」やりますよー!
「ぜんぜんこわくないわー」「しょぼいわー」
     でも!夏の始まりはやっぱり     
      Gセンのおばけやしきでしょ!
当日本部にて整理券配布。
こどもひとりにつき1枚。先着600人
こわ~いおはなしのへや (働く女性の家 2階 和室)
くらい部屋でこわ~いこわ~いはなしを聞きます。
       最後までき け る か な ・・・
①午後4時30分②午後5時③午後5時30分(入れ替え制) 
 ふざけたり、じゃましたりする人は、おことわり!
 
ボディーシールコーナー (グラウンド)
好きなシールを1枚選んでね。
うで?あし?あなたはどこにはりますか?
 先着300人
みずあそびコーナー (ちびっこひろば)
水でっぽうやおさかなすくいで暑さをふきとばそう!
シャボン玉あそびもできますよ~
手作りコーナー (児童会館)
身近な素材がおもちゃに変身!
○×クイズ (グラウンド)
午後6時30分~
模 擬 店
カレー・フランクフルト・から揚げ・フライドポテト・アイスクリーム・クッキー・たこせん・のみもの・おもちゃ・スーパーボールすくい 他
 
お問合せ: 伊丹市立女性・児童センター 伊丹市御願塚6-1-1 
電 話:072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
  チラシ : ←クリックするとチラシが開きます 
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る 
 
 
伊丹市立女性・児童センター 暮らしに活かすハーブのちから&アロマストーン
  『子育て中でも、努力次第で特技を活かせる』というメッセージを伝えたい!
日  時:
2017年7月6日(木)10:00~12:00
ハーバルライフの楽しみかた   
西洋の漢方と呼ばれるハーブ。うまく生活に取り入れハーブの効能・ハーブのちからを体験しましよう。
頭をリフレッシュしたいとき・落ち込んでいるとき、ハッピーになりたいとき、ゆっくり眠りたいとき、
リラックスしたいとき、女性の悩み、月のいらいら、がみがみ、冷え性、風邪ひき 等
2017年7月13日(木)10:00~12:00
「アロマクレイ」ねんどにお好きな香りを入れたオブジェづくり
 いろいろな場所においてリラックスしましょう。
2017年7月20日(木)13:00~15:00
「ドライバジルをいれたスイーツ」
ハーブを使ったスイーツをつくりましょう。
場  所: ---
講  師: ハーブインストラクター  内藤 一美 さん 
          
「西宮ママ倶楽部」代表を務める。阪神間の母親40人がグループ販売・イベントに、年間30回以上参加。
子育て中の空いた時間を有効に生かせることで、収入を得る機会を提供し、活躍の場を広げている。
対   象:
---
定  員: 20名  
参 加 費: 全1200円  1回(500円)
材 料 費:  ① 200円 ② 300円 ③ 300円
 申込・   
お問合せ:
電話または来館にてお申込みください
伊丹市立女性・児童センター 伊丹市御願塚6-1-1 
電 話:072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
  チラシ : ←クリックするとチラシが開きます   
保育有
1人につき1回350円 先着6名
     (1週間前までに要予約)
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る 
 
 
伊丹市立女性・児童センター 児童プールオープン
  すべり台つき円形幼児プールと25m×15mの児童プールがあるよ
日  時: 2017年7月1日(土)~8月31日(木) 9:30~17:00 (火曜日はお休み)
     ただし、7月1日~7月20日までの平日は13:30~17:00

場  所: ---
講  師: ---
対   象:
小学3年生以下のご利用については保護者同伴でお願いします!!
※水着着用の保護者1人につき2人まで入場できます。
定  員: ---
料  金:
入場料(2時間まで) 延長料金(1時間ごとに)
大人(中学生以上) 350円 180円
子ども(4歳以上小学6年まで) 170円 80円
幼児(4歳未満) 無料 無料
児童プール場内への持込み品について
持ち込みOK 持ち込み禁止
ドーナツ型のうきわ 変形型のうきわ
水泳キャップ フロート・ボート
水中ゴーグル ウォーターガンなどの遊具
ラッシュガード 一眼の水中メガネ
ライフジャケット シュノーケル
※上記は一例です(その他飲食物や動物等も不可)
 
プールご利用の注意事項  ●プールサイドでは走らないでください。
●場内では係員の指示に従ってください。
●プールサイドで履物を使用したり、飲食・喫煙はしないでください。また、迷惑になる品物や動物 は持ち込まないでください。
●プール内ではつば付きの帽子(サンバイザーや麦わら帽子)は着用しないでください。
●プールサイドは撮影禁止となっております。デジタルカメラ・携帯電話・スマートフォンの操作などは 他の利用者様の誤解を招く場合がありますので、ご使用を控えていただくようお願いします。
●プール内やプールサイドでは、手鼻をかんだり、つばを吐いたり、放尿しないでください。
●タトゥー・刺青がある方は、大小に関わらずご利用になれません。ただし、水着又はラッシュガード 等で覆い隠した場合はご利用できます。
 
 申込・   
お問合せ:
電話または来館にてお申込みください
伊丹市立女性・児童センター 伊丹市御願塚6-1-1 
電 話:072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
  チラシ : ←クリックするとチラシが開きます 
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る 
 
 
  女性・児童センターでは、子どもたちに「夢とロマン」を与える手作り童話を、広く一般から募集し入選した
作品を電話で流しています《℡072-773-0874(おはなし)》 。また伊丹市立女性・児童センターの
HP ≪http://www.itami-danjo.jp≫からも聴けます。
これからも子どもたちに「心あたたまる楽しいお話」を届けられますよう童話作品を募集いたします。
締め切り: 2017年6月30日(金)
応募内容: ☆ファンタジー・メルヘンなどの創作童話や郷土に伝わる民話や伝説
☆家庭での日常生活や自然界の出来事などをヒントに「心のふれあい」をテ-マにしたもの
応募方法: ★A4サイズの400字詰め原稿用紙に縦書きで4枚程度
★応募作品は 1 編で他のコンクール等に未応募のもの
★作品の表紙に題名・作者名(ふりがな)・郵便番号・住所・年齢・電話番号を明記してください
★Eメール添付で応募も可
応募資格:
どなたでも
応募先:  ☆郵送・・・〒664-0855 伊丹市御願塚6丁目1-1   伊丹市立女性・児童センター「テレホン童話」 係
☆メール添付・・・k-salon@itami-danjo.jp     
審査発表: 2017年 7月下旬(郵送で、応募者全員にお知らせいたします)
その他:  ★入選作品の著作権、出版権はいずれも主催者側に帰属するものといたします      
★作品は放送劇として脚本化をしますので、多少改編することがあります
★応募作品の返却はいたしません
★入選者には、薄謝を呈します
お問合せ: ℡ 072-772-1078 までお願いします  
休館日:火曜日・祝日
  チラシ : ←クリックするとチラシが開きます 
  
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る 
 
  2017年度 伊丹市立女性・児童センター「男女共同参画週間」
(指定管理者一般社団法人すくえあ・いたみ)講座
伊丹市女性・児童センター 女性のための法律セミナー
  怒りや悲しみといった感情の整理。離婚後の生活設計。お金や住まい。こどものこと。
配偶者の死後に、法的解消する姻族関係終了届等
ベストな問題解決の方法を一緒に考えていきましょう。
日  時: 2017年6月28日(水)10:00~11:30
場  所: 伊丹市立女性・児童センター 女性交流サロン 
講  師: 弁護士法人 みお綜合法律事務所 澤田 有紀 さん(弁護士)

「プロフィール」
OL,主婦を経て弁護士に。ABCラジオ「おーそれみーお」出演中。元大阪家庭裁判所非常勤裁判官

自分らしく生きていきたい!
女性の視点に立って、離婚の不安や悩みを解消し
離婚=人生の再出発に向けた具体的な準備の進めるための方法を分かりやすく説明します。
わたしたちがどんな権利を持っているのか。
法律や手続きの方法を知っておくことは「自分で決める」ための心強い力になります。
 
対   象:
 テーマに関心のある方
定  員:   25名
参 加 費:  500円
 申込・   
お問合せ:
電話または来館にてお申込みください
伊丹市立女性・児童センター 伊丹市御願塚6-1-1 
電 話:072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
  チラシ : ←クリックするとチラシが開きます   
保育有
1人につき1回350円 先着6名
     (1週間前までに要予約)
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る 
 
 
伊丹市女性・児童センター 講座  にちようびはぱぱとあそぼ
  こどもは地域へのパスポート!
パパ同士のつながりを作るきっかけに日曜日はパパと子どもで遊びに来ませんか?
日  時:
2017年6月25日(日)10:00~11:30
パパといっしょにおやつ作り!
子どもたちが大好きな作業 混ぜる・丸めるを楽しみながらポンテケージョを作ります。

材料費:300円
持ち物:エプロン・三角巾・タオル・水筒
(小麦粉・チーズ・牛乳を使用します)
2017年7月23日(日)9:00~10:00
パパといっしょにプールあそび!
児童プールで遊びましょう。
お着替え上手にできるかな?

持ち物:水着・水泳帽・バスタオル・水筒
 
2017年9月24日(日)10:00~11:00
パパといっしょにからだあそび!
この年齢の時期にやっておきたい体遊びを通じてバランス感覚を鍛えましょう。

持ち物:あせふきタオル・水筒
2017年10月22日(日)10:00~11:30
パパといっしょに焼き芋つくり!
焼き芋が焼けるまでの間は秋を見つけに探検に行こう!

材料費:200円
持ち物:水筒・虫かご・虫採りあみ・落ち葉などをいれるビニール袋
場  所: -----
講  師: 柴田綾子さん (元スイミングインストラクター) 
岸田梨枝子さん (保育士)
対   象:
2・3歳児と男性保護者
定  員:  15組
参 加 費: 1800円(4回) 単発1回500円。 別途材料費が必要な日もあり(上記参照)
 申込・   
お問合せ:
メール、電話または来館にてお申込みください⇒ メールからのお申込み salon@itami-danjo.jp
伊丹市立女性・児童センター 伊丹市御願塚6-1-1 
電 話:072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
  チラシ : クリックするとチラシが開きます 
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る 
 
 
伊丹市女性・児童会館 お片づけはじめの一歩 ~やる気が湧いてくる片づけのコツ~
  家事・育児・仕事 
どれも大切にしたいけれど気が付けばそのバランスが崩れ
片付かない暮らしにストレスを抱えていませんか?
モノと向き合う前にココロと向き合うポイントを 学んで 心地よい暮らしへの一歩を踏み出しましょう!
日  時: 2017年6月23日(金)10:00~12:00
場  所: 伊丹市立女性・児童センター 講座室
講  師: 山口 あや さん
整理収納アドバイザー&親・子の片づけマスターインストラクター                           
対   象:
テーマに関心のある方
定  員: 20名
参 加 費: 500円
 申込・   
お問合せ:
メール、電話または来館にてお申込みください⇒ メールからのお申込み salon@itami-danjo.jp
伊丹市立女性・児童センター 伊丹市御願塚6-1-1 
電 話:072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
  チラシ : ←クリックするとチラシが開きます   
      1歳半~就学前
      1人1回350円(1週間前までに要予約)
      先着6名
     (1週間前までに要予約)
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る 
 
 
伊丹市女性・児童センター 講座  親子で聞くわたしの誕生・いのちのつながり
  3歳児親子を対象にいのちの誕生について人形や映像を使い、いのちの重みと大切さを
親子でふれあい体感しましょう。
お母さん、赤ちゃんが生まれてきた日の喜びを思い出してみませんか?
日  時: 2017年6月22日(木)、23日(金)、29日(木)10時10分~11時00分
同じ内容で3回開催します。お申し込みの際にご希望日程をお知らせください。
場  所: 伊丹市立女性・児童センター
講  師: 南田理恵さん(ママズケア代表・神戸市看護大学臨床教授)
対   象:
3歳児とその保護者
定  員: 20組 (先着順)
参 加 費: 無料
 申込・   
お問合せ:
メール、電話または来館にてお申込みください⇒ メールからのお申込み salon@itami-danjo.jp
伊丹市立女性・児童センター 伊丹市御願塚6-1-1 
電 話:072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
  チラシ : ←クリックするとチラシが開きます 
 主催、共催: 主催:伊丹市立女性・児童センター(指定管理者 一般社団法人すくえあ・いたみ)
共催:伊丹市連合婦人会協同保育  
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る 
 
 
親子でチャレンジ!~簡単カフェごはん~
  パパといっしょに「ちから」をあわせてクッキングに挑戦!
親子で楽しいひとときを過ごして、おいしいランチを食べましょう!


いちばんちかくにいる“かぞく”に「ありがとう!」っていってますか?
パパとクッキングをしていっしょに食べたり、お話したり。かぞくの時間を大切に!
簡単シリーズ第3弾。カフェごはんです! お楽しみに♡
日  時: 2017年 6月17日(土)10:30~13:30
場  所: 伊丹市立女性・児童センター 働く女性の家2階調理室
講  師: ---
内 容:   “ハヤシライス” を作り、試食します
対   象:
小学生とその男性保護者
定  員: 12組
参 加 費: ひとり 600円
 申  込: 電話 772-1078 または来館で受付(先着順)
 お問合せ:  伊丹市立女性・児童センター
〒664-0855 伊丹市御願塚6丁目1-1
℡072-772-1078 FAX 072-770-4728
休館日*火曜日・祝日
  チラシ : ←クリックするとチラシが開きます 
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る 
 
 
伊丹市女性・児童センター 伊丹市男女共同参画 フォトコンテスト作品募集
  ~「自分らしく」個性や能力を発揮できる社会の実現を目指して~
性別による固定観念にとらわれない、互いの個性と能力を認め協力し合うことをテーマとした
写真を募集します。ふるってご応募ください!!
募集期間: 2017年5月31日(水)着分まで
応募資格: 伊丹市内に在住、または市内へ通勤・通学している方
作品規定: 2L~A4サイズでプリントした作品
未発表のものでひとり3点まで。
合成・加工不可。
被写体に了承を得てから御応募ください。
応募作品の返却はいたしません。
応募作品は展示の際に氏名を公表するほか、HPに作品と氏名を掲載します。
応募方法:
応募票に必要事項を記入の上、写真と共に持参、または郵送して下さい。
賞  :  最優秀賞・優秀賞・入賞・参加賞 など (副賞 図書カード)
結果発表: 6月中旬までに入賞者に通知します。 6月25日に表彰式を行います。
作品は男女共同参画週間に合わせ6月23日~29日に展示します。
 応 募:
お問合せ:
伊丹市立女性・児童センター
お問い合わせ 〒664-0855  伊丹市御願塚6-1-1  電話072-772-1078
HP http://www.itami-danjo.jp/     メールのお問い合わせ salon@itami-danjo.jp

  チラシ : ←クリックするとチラシが開きます   
      1歳半~就学前
      1人1回350円(1週間前までに要予約)
      先着6名
     (1週間前までに要予約)
 
伊丹市男女共同参画 フォトコンテスト結果
(2017年6月25日 伊丹市立女性・児童センターにて表彰式が行われました。)
   
イクメン大賞
 「おふろは任せて!」
森本 正幸さん
ライフライフバランス優秀賞
「ほら、そこにあるやん!」「どこやねん?!」田ノ
岡 志委菜さん
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る 
 
 
伊丹市女性児童センター 水生昆虫採集会
  去年は451匹のヤゴを救出成功!
今年は・・・どうかな?
日  時: 2017年 5月27日(土) 小雨決行 。悪天候の場合 5月28日(日)
      午後1時30分~3時30分
場  所: 伊丹市立女性・児童センター 児童プール
講  師: ---
対   象:
小学生とその保護者
定  員: 20組
参 加 費: 一人200円 (保険料を含む)
 申  込: ℡772-1078または直接来館で (先着順)
 お問合せ:  伊丹市立女性・児童センター
〒664-0855 伊丹市御願塚6丁目1-1
℡072-772-1078 FAX 072-770-4728
休館日*火曜日・祝日
  チラシ : ←クリックするとチラシが開きます 
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る 
 
伊丹市女性児童・センター 男女共同参画推進のための市民企画講座募集
  男女一人一人が性別によって制限されることなく互いに尊重し合い、あらゆる分野に共に参画し、
その個性と能力を発揮できる男女共同参画社会実現のために役立つ講座を募集します。

例えばこんなテーマで・・・
*夫婦のコミュニケーション、*ライフプラン・マネーセミナー、*男性の子育てイクメン・イクジイ
*起業にむけて、*ひとり親世帯への支援、*女性のからだ、*男性の悩み     などなど・・

実現してみたい!がある方!ぜひご応募ください!
募集期間: 2017年5月15日~6月25日
 申込・   
お問合せ:
伊丹市立女性・児童センター 伊丹市御願塚6-1-1 
電 話:072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
 募集要項、
チラシ 、
申請書、
グループ概要:
←募集要項
←チラシが開きます
←市民企画講座申請書
←応募グループ概要
 このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る 
 
 
伊丹市女性・児童センター Gセンこどもまつり2017
雨天決行・内容は変更することがあります
  フワフワドーム、ミニSL乗車、モンキーブリッジ、餅つき実演販売、こいのぼりがいっぱい!プロジェクト
エクスチェンジ(こども用品)、あそびラリー(ラリー券配布500枚)
ビンゴカード販売 1枚10円、手作りコーナー、など
ステージ  10:15~ヒップホップダンス
10:45~空手演武
11:15~大道芸
11:45~チアリ-ディング
12:30~バンド演奏
13:15~ビンゴ大会
 模擬店 カレー・やきそば・ラムネ
・綿菓子・フランクフルト
・調理パン・フライドポテト
・フライドチキン・ポップコーン
・クッキー・マドレーヌ
・スーパーボールすくい
・野菜販売・カフェ・牛串 他
日  時: 2017年5月4日(木・祝)10~14時
お問合せ: 伊丹市立女性・児童センター 伊丹市御願塚6-1-1 
電 話:072-772-1078 休館日:火曜日・祝日
  チラシ : ←クリックするとチラシが開きます 
共 催:  伊丹市子ども会連絡協議会・伊丹市連合婦人会・ガールスカウト第22団・ボーイスカウト伊丹第3団
伊丹市手をつなぐ育成会
 
このページのtopに戻る   行事カレンダーに戻る  女性・児童センターHPのTOP画面に戻る  

伊丹市立 女性・児童センター 
■当センターは、:一般社団法人すくえあ・いたみ (旧:無限責任中間法人伊丹市連合婦人会) が市の指定を受けて管理しています。■

各ページに記載の記事・写真などの無断転載を禁じます。
Copyright since 2009 伊丹市女性児童センター  All Rights Reserved