tel:072-772-1078    
女性のための無料相談  講座・イベントの紹介  行事カレンダー  登録グループ  図書一覧  リンク  交通・アクセス   最終更新日:2016.12.1
 テレホン童話がyoutubeでも聞けるようになりました。「伊丹 テレホン童話 youtube」で検索してね!
伊丹市立女性・児童センター臨 時 職 員 募 集!(締め切りを延長しました)
応募受付期間:2016年11月5日~2017年1月25日 詳細はこちらをご覧ください


親子・友達どうして自由に使用できます。気軽に遊びにきてくださいね。
  ==>施設の詳細はこちらへ
  TEL 072-772-1078
      
行事カレンダー ご覧ください。 
男女共同参画社会を実現するための学習・啓発施設です。女性のための相談、貸室なども行っています。 ==>施設の詳細はこちらへ
  TEL/FAX  072-772-7248
  
(イベントの申し込みは 072-772-1078まで
 または e-mail : salon@itami-danjo.jp
 まで)
行事カレンダー  ご覧ください。

2016年12月18日(日) 午後2時 ~3時30分
人形劇(人形劇団ジャビジャビ)
サンタさんからのおもてなし

詳細はこちら
 伊丹市 女性・児童センター講座 ココロが楽になるコミュニケーション術
2016年11月10日,24日,12月8日(木)
10:00~11:30

「わたし、口下手で・・・」「初めての人とはどうも話が
はずまなくて・・」でもご心配なく!
誰もがもつコミュニケーションの癖を知り、コミュニ
ケーションのストレスを減らしましょう。
「自己肯定感を高めて、コミュニケーションをよりスム
ーズにしていきましょう。

詳細はこちら
Gセン 楽しいお天気教室⑥

2016年12月17日(土) 13:30~15:30
雪の結晶を作ろう!

雪は・・・
どんなふうにできて降ってくるのかな?
雪の結晶は・・・どんな形?
ドライアイスで作ってみよう!

実験いろいろあります!

詳細はこちら
 伊丹市女性・児童センター 講座 骨盤トレーニング ピフィラテス
①2016年11月28日(月)  10:00~11:30
②2016年12月12日(月)  10:00~11:30

ピフィラテスはピラティスの中でも骨盤に着目した
トレーニングなんです!!
 女性は出産や加齢による身体の変化に加え、
生活習慣の影響により、骨盤の歪みが生じやすいです。

詳細はこちら
第35回 テレホン童話
12月のお話し
「うめさんのてぶくろ」
作: 大道 優子

うめさんは一人一人の顔を思い浮かべながら編み棒を動かします。「でも誰か忘れている気がするんだけど・・・」
==>クリックでお話しスタート(youtube)

(youtubeを使わないで聞くときはこちら)
電話(072-773-0874) でも聞くことができます。
今までの話はこちらからどうぞ。==>クリック
 
伊丹市女性・児童センター講座 食の情報
2016年12月7日(水) 10:00 ~12:00
食の情報 どう読み取る? 何食べる?

みんなの関心・・健康・ダイエット・グルメ!
テレビや雑誌、ネットから情報があふれています。
その中から正しく情報を読み取り、惑わされない
方法を身につけましょう

詳細はこちら
 
第35回 テレホン童話
11月のお話し
「さんにん さんかく」
作: 広川 はる子

‘みっちゃん’の保育園では『さよなら さんかく』の歌あそびが大好き。お昼寝の時間、眠くないので心の中で・・・。
==>クリックでお話しスタート(youtube)

(youtubeを使わないで聞くときはこちら)
電話(072-773-0874) でも聞くことができます。
今までの話はこちらからどうぞ。==>クリック
 
歌声サロン 名曲を大声で歌いましょう!歌の苦手な方にもお勧めです 
2016年5月 7日(土)、9月 3日(土)、
12月10日(土)13:30~15:00

名曲を大声で歌いましょう!
歌の苦手な方にもお勧めです
詳細はこちら
第35回 テレホン童話
10月のお話し
「赤いりんごとおじぞうさま」
作: ペンネーム いよく けいこ

「あっ、りんごがあるよ」おなかのすいた‘こぎつね’と‘こだぬき’は、村はずれの‘おじぞうさま’にかけよりました。

==>こちらをクリックするとお話が始まります
youtubeで聞くときはこちらをクリック
電話(072-773-0874) でも聞くことができます。
今までの話はこちらからどうぞ。==>クリック
 
2016年度伊丹市立女性児童センター
ライフワークバランス事業
伊丹市立女性・児童センター 講座 『育児×介護×仕事』を楽しむ生き方

2016年12月11日(日) 13:00~15:00
育児×介護×仕事を生活にブレンドして取り組んで
いる山下さんと共に心のゆとりを生み出すヒントを
見つけましょう。
しんどいこともあるけれど、介護のプラス面を一緒に
探してみましょう。
育児と介護のダブルケア当事者の方も、いつかはじ
まる方も、どうぞ。

詳細はこちら
第34回 テレホン童話
9月のお話し
「お医者さんの白い靴」
作: 関口 邦子

‘「私、病院きらい!行きたくない!」‘はるかちゃん’は何度も言いながらしぶしぶお母さんと病院へ。熱があり咳も・・・
==>こちらをクリックするとお話が始まります
電話(072-773-0874) でも聞くことができます。
今までの話はこちらからどうぞ。==>クリック
 
 伊丹市立 女性・児童センター 講座 傷つけ合う家族 DV・虐待の連鎖を断ち切るために
2016年12月15日(木)10:40~12:00
DV・児童虐待とは何か。なぜこんな問題が起きるのか。
実際に被害を体験し、現在は被害者の心理的支援を行う立場から、
暴力の理解と立ち直りに必要な自尊感情の回復について語っていただきます。

詳細はこちら
第34回 テレホン童話
8月のお話し
「石びなちゃん」
作: ペンネーム 秋野 りゅう

‘千代’は石びな様を作るためママと海へ。ほどよい石を見つけた時「行っちゃだめ・・・」そんな声が聞こえました。
==>こちらをクリックするとお話が始まります
電話(072-773-0874) でも聞くことができます。
今までの話はこちらからどうぞ。==>クリック
 

2016年12月16日(金) 10:00~11:30 
「お楽しみクリスマス会」
ゲスト:げきだんG

サンタさんとクリスマス会を楽しみましょう♪
初めてでも大丈夫!双子ちゃん・三つ子ちゃん同志、お友達をつくりに来てくださいね。 妊婦さんも大歓迎です!
詳細はこちら
第34回 テレホン童話
 7月のお話し
「パンツがないない」
作: 森園 順子

「お母さ-ん海水パンツがないよ」‘あっくん’がプリプリ。「ぼくの着換えのパンツ知らない?」今度はお父さんの声
==>こちらをクリックするとお話が始まります
電話(072-773-0874) でも聞くことができます。
今までの話はこちらからどうぞ。==>クリック
 
 伊丹市女性・児童センター講座 0歳ベビーのHAPPY子育て
第1回 10月14日(金) 10:00~
第2回 11月 5日(土) 10:00~
第3回 11月25日(金) 10:00~
第4回 12月 2日(金) 10:00~

今しかない0歳ベビーとの大切な時間♪
笑顔になれるHAPPY子育てを一緒に始めましょう♪


ファシリテーター(進行役)として助産師《小山 千里
さん》に全回参加していただきますので、安心して
気軽に何でもご相談ください。

詳細はこちら
 
第34回 テレホン童話
 6月のお話し
「ツバメのヒナとモンシロチョウ」
作: 長谷川 典子

兄弟のヒナたちが次々と巣立っていくなか、小さなツバメのヒナは不安です。そこへ怖いもの知らずのモンシロチョウが・・・
==>こちらをクリックするとお話が始まります
電話(072-773-0874) でも聞くことができます。
今までの話はこちらからどうぞ。==>クリック
 
伊丹市立女性・児童センター講座 簿記教室
2016年10月2日(日)~2017年1月29日(日)
 全16回   (日曜日10:00~12:00)

振込伝票の記入、元帳への転記など簿記の基礎
知識や日商簿記検定3級をめざす方に学んでいた
だきます。

詳細はこちら
 
第34回 テレホン童話
 5月のお話し
「ねこの木」
作: 森本 多恵子

「ひょっとして、この木ぼくのおかあさん?」のらねこの白ねこハニーは川原のねこやなぎの木に近づきました。
==>こちらをクリックするとお話が始まります
電話(072-773-0874) でも聞くことができます。
今までの話はこちらからどうぞ。==>クリック
 
パソコンヘルプデスクのご案内
あらゆる疑問にお答えします!
パソコンに関する疑問に対して、ていねいにお答え
します!
個別指導なので、あなたの「わからない」がスッキリ
解決!

詳細はこちら
第34回 テレホン童話
 4月のお話し
「代役で大忙し」 
作: ペンネーム 境 俊人

お今日は‘なほこちゃん’のお姉ちゃんの就職面接日。
そこへ“お姉ちゃんが車にはねられた”という知らせが・・・ 。
 
==>こちらをクリックするとお話が始まります
 電話(072-773-0874) でも聞くことができます。
今までの話はこちらからどうぞ。==>クリック

11月12日~11月25日

女性に対する暴力をなくす運動期間
伊丹市立女性・児童センター 働く女性の家 
1Fロビーにて、関連図書の展示をしています。
   本の企画展の詳細は
こちらをご覧ください

毎年11月12日~11月25日は、女性に対する暴力を
なくす運動期間です。また、11月は児童虐待防止
推進月間です。この期間にあらためて暴力につい
て、考えてみませんか。
第34回 テレホン童話
 3月のお話し
「クータといえくん」
作: ペンネーム かこ まさみ

‘あっちゃん’のうちに赤ちゃんがやってきました。お母さんは二人の妹たちの世話で大忙し。どうしたら楽になる?
==>こちらをクリックするとお話が始まります
電話(072-773-0874) でも聞くことができます。
今までの話はこちらからどうぞ。==>クリック
 
あたらしい本が届きました 女性交流サロン
じぃじ、ばぁばのための孫育ての教科書
自分でできるカウンセリング
上品な上質:ファミリアの考えるものづくり
マイペースで働く!女子のひとり起業
Excel関数を楽しく使いこなす104のレシピ
(など、計15冊)
新刊図書リストはこちら
 
女性の福祉増進のために、各種講座、グループ活動、貸室などを行っています。
  ==>施設の詳細はこちらへ
  TEL 072-772-1078

相談事業
(女性交流サロン)

●カウンセリング
家族との関係や職場の人間関係での悩み、自分の生き方の悩みに対し、フェミニストカウンセラーが共に考えます。

   
●法律相談【予約制】初回の方を優先します
夫からの暴力や離婚問題など家族関係のトラブルなどに対して女性弁護士が相談に応じます。

   
●チャレンジ相談
就業や起業、地域活動にチャレンジしようとする女性のための相談

   
●なやみ相談
日常生活上の悩みや心配事など
電話相談もあり
(電話相談専用番号072-744-0141)

   
●セクシュアル・ハラスメント相談
学校や職場でのセクシュアル・ハラスメントで悩んでいる女性のための相談

   
詳しくはこちらをご覧ください
チラシはこちらをご覧ください
◆お問い合わせ・ご予約は
    ☎072-772-7248まで

その他


24時間いつでも聞ける
どこにもないすてきなお話

072-773-0874
パソコンでも聞けます→クリック

当センターは、女性と児童の福祉の増進ならびに男女共同参画社会の推進充実を図ることを目的に設置された施設で、
使用料は無料です。そのため貸室の使用は、原則として施設の設置主旨に該当するグループのみとします。
申し込みの詳細については当センターへお問い合わせください。
このページのtopに戻る


【住所】 〒664-0855 伊丹市御願塚6丁目1-1
【TEL/FAX】 TEL 072-772-1078 、 FAX 072-770-4728  (女性交流サロンはTEL/FAX とも 072-772-7248
【開館時間】 火曜日・祝日は休館 、開館時間 9時~17時15分 (働く女性の家のみ 水・木・金 9時~20時)
【メール】   児童会館 と 働く女性の家 はこちら、 女性交流サロンはこちら へお願いします。

■当センターは、:一般社団法人すくえあ・いたみ (旧:無限責任中間法人伊丹市連合婦人会) が市の指定を受けて管理しています。■

各ページに記載の記事・写真などの無断転載を禁じます。

Copyright since 2009 伊丹市女性児童センター  All Rights Reserved









  




来訪者数 since 2011.4.1

カウントは下記の2つの画面で別々に表示されます。来訪者数はその合計です
http://www.itami-danjo.jp/
http://www.itami-danjo.jp/index.html


2007.9.11~2009.7.10 来訪者数9928人 (single count)
2007.5. 7 ver.up


図書一覧


test

140501test2.htmへのリンク