tel:072-772-1078    
女性のための無料相談  講座・イベントの紹介  行事カレンダー  登録グループ  図書一覧  リンク  交通・アクセス   最終更新日:2017.2.21
 テレホン童話がyoutubeでも聞けるようになりました。「伊丹 テレホン童話 youtube」で検索してね!
 
   伊丹市立女性・児童センター 嘱託職員募集
●採用予定人数:若干名
●仕事内容:男女共同参画講座の企画等の一般事務・児童会館業務
        (※共にパソコンができること)
応募受付期間:2017年2月20日~2017年3月15日
 詳細はこちら

親子・友達どうして自由に使用できます。気軽に遊びにきてくださいね。
  ==>施設の詳細はこちらへ
  TEL 072-772-1078
      
行事カレンダー ご覧ください。 
男女共同参画社会を実現するための学習・啓発施設です。女性のための相談、貸室なども行っています。 ==>施設の詳細はこちらへ
  TEL/FAX  072-772-7248
  
(イベントの申し込みは 072-772-1078まで
 または e-mail : salon@itami-danjo.jp
 まで)
行事カレンダー  ご覧ください。

2017年2月25日(土) 午前10時30分~12時
年中行事を通して季節を感じましょう!
男性もご一緒に。大歓迎!

詳細はこちら
 伊丹市立女性・児童センター ミモザの日記念講演会 「嬉しいことばが地域を変える」
2017年3月5日(日) 10:30~12:00
「嬉しいことば」の種まきをして、日本中に笑顔の花が咲くよう尽力されています。
ラジオから流れている「あの声」をぜひ、会場でもお聴きください。

詳細はこちら
 
2017年3月11日(土)13:30~15:00
いちばんちかくにいる“かぞく”に「ありがとう!」っていってますか?
パパとクッキングをしていっしょに食べたり、プレゼントしたり。親子で力を合わせて“アイシングクッキー” を作り持ち帰ります 
詳細はこちら
伊丹市立女性・児童センター 伊丹市さん!大変ですよ ~伊丹市男女共同参画施策市民オンブード報告会~
2017年3月5日(日) 13:00~14:00
2015年度に実施した男女共同参画に関する市民意識調査結果より、“オンブードが気になった調査結果”を参加者のみなさんと一緒に見ていきます!
また、今年度の調査を終えて、伊丹市の進捗状況からオンブードが“感じたこと”や、“あと一歩ほしい!”と思ったところを報告します。
今年度は特に「防災」「女性の貧困」「子育て支援」の3つを重要なテーマとして取り組みました!

詳細はこちら
第35回 テレホン童話
2月のお話し
「なっちゃんの豆まき」
作: 保阪 藍子

‘なっちゃん’は姉の‘あっちゃん’とけんかばかり。「悪さしている子は鬼に連れて・・・」とお母さんが言いました。
==>クリックでお話しスタート(youtube)

(youtubeを使わないで聞くときはこちら)
電話(072-773-0874) でも聞くことができます。
今までの話はこちらからどうぞ。==>クリック
 
 伊丹市立女性・児童センター イタリアンカフェトーク&抽選会
2017年3月5日(日) 14:00~
イタリア・ローマ出身のLUNA(ルナ)さんをお招きして、
現地での様子をお伺いします!
イタリアへ行ったことのある方、少しでも興味のある方、
ぜひこの機会に世界の扉を開いてみましょう!

最後にはミモザブローチの抽選会も行います!

詳細はこちら
第35回 テレホン童話
1月のお話し
「おばあちゃんの思い出」
作: 奥田 詳子

戦争の前、‘みっちゃん’の両親は大阪に住んでいたのですが、戦争で家を焼かれ山の中に避難しました。
==>クリックでお話しスタート(youtube)

(youtubeを使わないで聞くときはこちら)
電話(072-773-0874) でも聞くことができます。
今までの話はこちらからどうぞ。==>クリック
 
 あたらしい本が届きました 女性交流サロン
女の子は本当にピンクが好きなのか
朝が来る
働き方革命
病気の9割は歩くだけで治る!
神様のケーキを頬ばるまで
老後ひとりぼっち
家しごとがもっと楽しくなるノート術
検定簿記17冊)
新刊図書リストはこちら
 
第35回 テレホン童話
12月のお話し
「うめさんのてぶくろ」
作: 大道 優子

うめさんは一人一人の顔を思い浮かべながら編み棒を動かします。「でも誰か忘れている気がするんだけど・・・」
==>クリックでお話しスタート(youtube)

(youtubeを使わないで聞くときはこちら)
電話(072-773-0874) でも聞くことができます。
今までの話はこちらからどうぞ。==>クリック
 
 パソコンヘルプデスクのご案内

あらゆる疑問にお答えします!
パソコンに関する疑問に対して、ていねいにお答え
します!
個別指導なので、あなたの「わからない」がスッキリ
解決!


定員:10名(先着順)※電話または
*電話または来館で、女性交流サロンにお申し込み
ください。

詳細はこちら
第35回 テレホン童話
11月のお話し
「さんにん さんかく」
作: 広川 はる子

‘みっちゃん’の保育園では『さよなら さんかく』の歌あそびが大好き。お昼寝の時間、眠くないので心の中で・・・。
==>クリックでお話しスタート(youtube)

(youtubeを使わないで聞くときはこちら)
電話(072-773-0874) でも聞くことができます。
今までの話はこちらからどうぞ。==>クリック
 


詳細はこちら
女性の福祉増進のために、各種講座、グループ活動、貸室などを行っています。
  ==>施設の詳細はこちらへ
  TEL 072-772-1078

相談事業
(女性交流サロン)

●カウンセリング
家族との関係や職場の人間関係での悩み、自分の生き方の悩みに対し、フェミニストカウンセラーが共に考えます。

   
●法律相談【予約制】初回の方を優先します
夫からの暴力や離婚問題など家族関係のトラブルなどに対して女性弁護士が相談に応じます。

   
●チャレンジ相談
就業や起業、地域活動にチャレンジしようとする女性のための相談

   
●なやみ相談
日常生活上の悩みや心配事など
電話相談もあり
(電話相談専用番号072-744-0141)

   
●セクシュアル・ハラスメント相談
学校や職場でのセクシュアル・ハラスメントで悩んでいる女性のための相談

   
詳しくはこちらをご覧ください
チラシはこちらをご覧ください
◆お問い合わせ・ご予約は
    ☎072-772-7248まで

その他


24時間いつでも聞ける
どこにもないすてきなお話

072-773-0874
パソコンでも聞けます→クリック

当センターは、女性と児童の福祉の増進ならびに男女共同参画社会の推進充実を図ることを目的に設置された施設で、
使用料は無料です。そのため貸室の使用は、原則として施設の設置主旨に該当するグループのみとします。
申し込みの詳細については当センターへお問い合わせください。
このページのtopに戻る


【住所】 〒664-0855 伊丹市御願塚6丁目1-1
【TEL/FAX】 TEL 072-772-1078 、 FAX 072-770-4728  (女性交流サロンはTEL/FAX とも 072-772-7248
【開館時間】 火曜日・祝日は休館 、開館時間 9時~17時15分 (働く女性の家のみ 水・木・金 9時~20時)
【メール】   児童会館 と 働く女性の家 はこちら、 女性交流サロンはこちら へお願いします。

■当センターは、:一般社団法人すくえあ・いたみ (旧:無限責任中間法人伊丹市連合婦人会) が市の指定を受けて管理しています。■

各ページに記載の記事・写真などの無断転載を禁じます。

Copyright since 2009 伊丹市女性児童センター  All Rights Reserved




詳細はこちら




  




来訪者数 since 2011.4.1

カウントは下記の2つの画面で別々に表示されます。来訪者数はその合計です
http://www.itami-danjo.jp/
http://www.itami-danjo.jp/index.html


2007.9.11~2009.7.10 来訪者数9928人 (single count)
2007.5. 7 ver.up


図書一覧


test

140501test2.htmへのリンク