tel:072-772-1078    
女性のための無料相談  講座・イベントの紹介  行事カレンダー  登録グループ  図書一覧  リンク  交通・アクセス   最終更新日:2019.7.31
 女性・児童センターの工事が始まりました
2018年12月10日(月)ごろより、東側入口(県道山本・伊丹線)は閉鎖します。
センターへは、西側(鈴原小学校)の方からお入りください。駐車場は使えないのでご注意ください。
〇働く女性の家、〇児童会館(建物の中で遊べます)は利用できます。

〇女性交流サロンは、センター内の「働く女性の家」で相談、相談、講座、図書貸し出し、貸室などを行っています。
  詳しくはこちらをご覧ください
講座・イベント一覧 長期講座・イベント一覧 テレホン童話 伊丹市立女性・児童会館 テレホン童話 ☆テレホン童話はエフエムいたみ「いい夢みてね!おやすみ童話」でも放送。79.4MHz、月~金曜の午後7時50分から10分間。
親子・友達どうして自由に使用できます。
気軽に遊びにきてくださいね。

  ==>施設の詳細はこちらへ
  TEL 072-772-1078
  
男女共同参画社会を実現するための学習・啓発施設です。女性のための相談、貸室も行っています。
 ==>施設の詳細はこちらへ
  TEL/FAX  072-772-7248
講座申込は 072-772-1078
または e-mail:salon@itami-danjo.jp
まで
第37回テレホン童話
2019年8月のお話
「ポロロン、ポロロン」
「何かきらきらしたのが、目の中に入ってあけられないの」「大丈夫、目をあけてごらん」子ガニはそっと目をあけ・・・ 
⇒クリックでお話しスタート(youtube)
作 : はせがわのりこ
脚本 : 上坂和美
声の出演 : 兵庫県立伊丹北高等学校放送委員会
★ 今までの話はこちらからどうぞ。==>クリック 
電話(072-773-0874) でも聞くことができます
伊丹市立女性・児童センター 女性交流サロン講座 ~子育て世代と防災~防災おかしポシェットを作ろう!
2019年9月7日(土)10:30~12:00
いざという時 のために備える、
非常持ち出し袋の中身や防災のはじめの一歩をお伝えしながら、
一緒に考えるワークショップを開催します。

防災おかしポシェット とは...
非常食代わりになるお菓子で作られています。スナック菓子やアメ等を
ビニール袋に並べ、テープで留めて賞味期限を書いたシールを貼り制作します。
こどもでも作ることができます。

詳しくはこちらをご覧ください⇒クリック
伊丹市立女性・児童センター Gセン2019夏休みの講座
2019年7月~8月
7/22(月)チアに挑戦!
7/25(木)木工教室
7/27(土)お天気教室①
7/31(水)・8/1(木)・2(金)将棋教室
8/3(土) 平和アニメ上映会
7/29(月)・31(水)・8/3(土)空手入門
8/10(土)お天気教室②
8/17(土)お天気教室③

詳しくはこちらをご覧ください⇒クリック
伊丹市立女性・児童センター講座 女性のからだ~メンタル不調の対処法を考える 幸年期から幸麗者を目指そう!
2019年9月7日(土)10:30~12:00
女性のからだとこころは閉経を経て完成する…本当です!
それでも更年期の体調は不安定でつらいですよね。
そんな更年期神話についてのお話です!
閉経後ますます元気で輝き続けるために、幸年期から幸麗者を目指しましょう

場所が講習室から
→2F談話室に変更になりました。


詳しくはこちらをご覧ください⇒クリック
第37回テレホン童話
2019年7月のお話
「もうぜったい、おねしょなんてしないもん」
ゴロゴロ かみなりが鳴りました.。ザァザァ 雨が降ってきました。リリンリリン 目覚まし時計がなりました。「あれっ」
⇒クリックでお話しスタート(youtube)
作 : 森園順子
脚本 : 上坂和美
声の出演 : 兵庫県立伊丹北高等学校放送委員会
★ 今までの話はこちらからどうぞ。==>クリック 
電話(072-773-0874) でも聞くことができます
 伊丹市役所 「2019心理学講座」~自分の人生 愛せてますか~
2019年6/14、7/12、9/13、10/11、11/8、12/13、1/10、2/14 すべて金曜10時から
心理学って何だろう?
人のいるところ必ず「心」があります。
今回の講座のテーマは『エンパワーメントを高める』です。
共に考えてみましょう

参加費:1回500円
詳しくはこちらをご覧ください⇒クリック
第37回テレホン童話
2019年6月のお話
「 雨ふりすきな子よっといで」
「雨はうまいぞ。おいしいぞ♪」
「だれ?てるてる坊主がしゃべったの?」
‘りなちゃん’は目をパチパチさせて・・・。

⇒クリックでお話しスタート(youtube)
作 : いよく けいこ (ペンネーム)
脚本 : 上坂和美
声の出演 : 兵庫県立伊丹北高等学校放送委員会
★ 今までの話はこちらからどうぞ。==>クリック 
電話(072-773-0874) でも聞くことができます
伊丹市立女性・児童センター講座「働く!私を考える ブランクがあっても再出発!!」
2019年9月18日(水)10:00~12:00
2019年度 出張!女性のための働き方セミナー

また働きたい!
不安があるけど一歩踏み出してみよう!
仕事を通して社会とのつながりで女性の力を生かそう!
自分らしく生きるためやこれからの仕事を思い描く時間にしましょう。


詳しくはこちらをご覧ください⇒クリック
よりよい眠りで脳も身体もすっきりと!
伊丹市立女性・児童センター講座 知っておきたい眠りの話 
2019年9月19日(木)10:30~12:00
眠りのしくみや睡眠時間、光と眠りの関係など、睡眠への理解を深めてよりよい眠りを目指してみませんか?
詳しくはこちらをご覧ください⇒クリック
第37回テレホン童話
2019年5月のお話
「はじめてのプレゼント」
「今日はぼくがお店番をやるよ。お母さんは二階でゆっくり休んでて」‘たかひろ’はケーキ屋の子ども店長です。
⇒クリックでお話しスタート(youtube)
作 : 境俊人
脚本 : 上坂和美
声の出演 : 兵庫県立伊丹北高等学校放送委員会
★ 今までの話はこちらからどうぞ。==>クリック 
電話(072-773-0874) でも聞くことができます
伊丹市立女性・児童センター講座 知っておきたい眠りの話
2019年9月26日(木)13:30~14:30
LGBTsの人権を尊重し、差別をなくすための取り組みが世界中で行われています。
日本でも、少しずつLGBTsの理解が広がっていますが、当事者の人たちは、社会生活の場でさまざまな偏見や差別にさらされています。
LGBTsのこと、一緒に考えてみませんか?

詳しくはこちらをご覧ください⇒クリック
第37回テレホン童話
2019年4月のお話
「たまごのダンディ」
「ぼく、もっと広い世界を見てみたい」ダンディは春を迎える外国のお祭りにちなんで作られた、ゆでたまごです。
⇒クリックでお話しスタート(youtube)
作 : 多胡かよ子
脚本 : 上坂和美
声の出演 : 兵庫県立伊丹北高等学校放送委員会
★ 今までの話はこちらからどうぞ。==>クリック 
電話(072-773-0874) でも聞くことができます
伊丹市立女性・児童センター 簿記教室
2019年10月6日・13日・20日・27日   
2019年 11月4日・10日・17日・24日
2019年 12月1日・8日・15日・22日
2020年 1月5日・12日・19日・26日 

※全日曜日10:00~12:00 (11月4日のみ月曜日)

毎年人気の講座です!保育もあります。
簿記の基礎知識や日商簿記検定3級をめざす方に学んでいただきます♪ 
詳しくはこちらをご覧ください⇒クリック
第37回テレホン童話
2019年3月のお話
「こねこのミーちゃんと小さなキーホルダー」

「ママ、ブランコに乗りたいの。乗ってもいい?」‘ミーちゃん’がそう言った時、弟の‘ニャーくん’ はすべり台の方へ。
⇒クリックでお話しスタート(youtube) 
作 : 柴田由加
脚本 : 上坂和美
声の出演 : 兵庫県立伊丹北高等学校放送委員会
伊丹市立女性・児童センター グループカウンセリング≪話せる居場所≫
2019年10月11日(金)10:00~12:00
2020年1月10日(金)10:00~12:00

人は人によって傷つけられ、悩まされることもたくさんありますが、
人によって励まされ、救われることもあります。
吐き出す・・みなさんの経験を聞く・・声を掛け合う・・
その中でカウンセラーがあなたの気持ちを大切にし、サポートします。

参加費:1回500円
詳しくはこちらをご覧ください⇒クリック
第37回テレホン童話
2019年2月のお話
「あっちゃんおかあさんになる」
「こんなのイヤー」3歳の妹‘たーちゃん’は、晩ごはんを一口も食べようとしません。‘あっちゃん’は胸がどきどき・・・。 
⇒クリックでお話しスタート(youtube)
作 : 保阪藍子
脚本 : 上坂和美
声の出演 : 兵庫県立伊丹北高等学校放送委員会
 2019年度伊丹市立女性・児童センター
×伊丹市立伊丹高等学校連携 DV防止講演会
伊丹市立女性・児童センター デートDVってどんなこと?

2019年12月19日(木)10:40~12:00
自分らしさってなんだろう?
女らしさ 男らしさって何かな・・・
好きだったら「自分のもの」にしてもいいのかな。
頼まれたことを断れないのは、対等といえるのかな。相手をリスペクトした関係をつくるために、
みんなで学んでみんなで気づきあいましょう。

詳しくはこちらをご覧ください⇒クリック
第37回テレホン童話
2019年1月のお話
「ようこそパンの国マジョリカ島へ」

腹ペコなんでおいしいパンの国へご案内しまーす!」愛犬ゴンが飛行機を操縦しながら平気な声で・・・。
⇒クリックでお話しスタート(youtube)
作 : 中村チヨ子
脚本 : 上坂和美
声の出演 : 兵庫県立伊丹北高等学校放送委員会
女性の福祉増進のために、各種講座、グループ活動、貸室などを行っています。
  ==>施設の詳細はこちらへ
  TEL 072-772-1078 

相談事業
(女性交流サロン)

●カウンセリング
家族との関係や職場の人間関係での悩み、自分の生き方の悩みに対し、フェミニストカウンセラーが共に考えます。

   
●法律相談【予約制】初回の方を優先します
夫からの暴力や離婚問題など家族関係のトラブルなどに対して女性弁護士が相談に応じます。

   
●チャレンジ相談
就業や起業、地域活動にチャレンジしようとする女性のための相談

   
●セクシュアル・ハラスメント相談
学校や職場でのセクシュアル・ハラスメントで悩んでいる女性のための相談

   
詳しくはこちらをご覧ください
チラシはこちらをご覧ください
◆お問い合わせ・ご予約は
    ☎072-772-7248まで

その他

24時間いつでも聞ける
どこにもないすてきなお話

072-773-0874
☆テレホン童話はエフエムいたみ「いい夢みてね!おやすみ童話」でも放送。79.4MHz、月~金曜の午後7時50分から10分間。
パソコンでも聞けます→クリック

当センターは、女性と児童の福祉の増進ならびに男女共同参画社会の推進充実を図ることを目的に設置された施設で、
使用料は無料です。そのため貸室の使用は、原則として施設の設置主旨に該当するグループのみとします。
申し込みの詳細については当センターへお問い合わせください。
このページのtopに戻る


【住所】 〒664-0855 伊丹市御願塚6丁目1-1
【TEL/FAX】 TEL 072-772-1078 、 FAX 072-770-4728  (女性交流サロンはTEL/FAX とも 072-772-7248
【開館時間】 火曜日・祝日は休館 、開館時間 9時~17時15分 (働く女性の家のみ 水・木・金 9時~20時)
【メール】   児童会館 と 働く女性の家 はこちら、 女性交流サロンはこちら へお願いします。

■当センターは、:一般社団法人すくえあ・いたみ (旧:無限責任中間法人伊丹市連合婦人会) が市の指定を受けて管理しています。■

各ページに記載の記事・写真などの無断転載を禁じます。

Copyright since 2009 伊丹市女性児童センター  All Rights Reserved




来訪者数 since 2011.4.1

カウントは下記の2つの画面で別々に表示されます。来訪者数はその合計です
http://www.itami-danjo.jp/
http://www.itami-danjo.jp/index.html


2007.9.11~2009.7.10 来訪者数9928人 (single count)
2007.5. 7 ver.up